MENU

出産準備OK?いよいよです...!

マタニティライフもいよいよ終盤ですか?

 

そろそろ出産ですよ!となれば、やはりいろいろと準備が大変になりますね。

 

いざというときに慌てないためにも、出産準備は万全の態勢でいきましょうね!

 

 

これからお子さんを出産される方の出産準備については、出産に関する用具、出産に係わる費用や手続き、出産のためのお母さんの準備などがあります。

 

まず出産及び育児に係わる用具類の準備がありますが、

 

・出産前に揃えておいた方がよいもの、

 

・生まれてから揃えるもの、

 

・着せるもの、     

 

などがあります。

 

 

出産に関わる用具として準備しておくものは、出産前の入院時に必要なものと出産後に赤ちゃんに係わるものとがあります。

 

出産前の入院時に必要なものは、入院時に必要な下着や夜具、タオルなどが挙げられます。

 

また出産後に赤ちゃんに係わるものの中でも病院で必要なものとしては、紙おむつ(1パック)と肌着が3〜4セットが最低必要です。

病院を退院後は気温などを確認しながら揃えていっても良いでしょう。

 

チャイルドシートなどは、レンタルなどで使い勝手を見てから揃えた方がよいようです。

 

 

また、出産前に揃えておいた方がよいのは、ベビーベッドなどで、事前に揃える方がベストなようです。

 

 

出産に係わる費用や手続きについては、出産は病気として認められませんから健康保健の適用が効きませんので、一時金として30〜40万円を準備しておきます。

 

しかし、健康保健などからでる出産一時金などでほぼ相殺できると思います。

 

 

また手続きなどは、出産後2週間で手続きを終える必要がありますので、名前などは事前に考えておく方がよいようです。

 

 

出産のためのお母さんご本人の準備としては、ストレス軽減等のための妊婦体操などを行っておくのが良いでしょう。

 

この妊婦運動はストレスの発散や、体重増加防止や産道を柔らかくして安産の体を作ることにも効果があります。

 

 

さあ、いよいよ待ちに待った「我が子」との対面もすぐそこです。

 

もう一息頑張ってくださいね!

出産準備OK?いよいよです...!関連ページ

出産費用ってどのくらい?
マタニティライフ…楽しみですね。 でも、特に初めての妊娠だったら、いろいろと不安があると思います。 妊娠中の注意事項やどんな悩みがあるのか?とかを、事前に学習しておくことはとても大事なことです。 妊娠するとまず生理が止まり、今まで経験した事のない妊娠特有の体の変化や症状に驚く事もあるでしょう。その時になって慌てないように、このサイトがお手伝いします。
出産一時金がありますよ!
マタニティライフ…楽しみですね。 でも、特に初めての妊娠だったら、いろいろと不安があると思います。 妊娠中の注意事項やどんな悩みがあるのか?とかを、事前に学習しておくことはとても大事なことです。 妊娠するとまず生理が止まり、今まで経験した事のない妊娠特有の体の変化や症状に驚く事もあるでしょう。その時になって慌てないように、このサイトがお手伝いします。