MENU

高齢出産におけるリスクとは?

マタニティライフをハッピーに過ごしている人は、何も20代、30代の人ばかりとも限りません。

 

最近は、女性の働く環境が整備されてきましたので、結婚そのもが以前よりは高年齢化したり、子供を作るのが遅くなったりする傾向が強まっています。

 

40代の妊娠も、全く珍しいことではなくなっています。

 

今回は、高齢出産の話題をお伝えします。

 

 

高齢出産とは、統計学上または医学上、女性が35歳以上で子供を産むことを言います。

 

ここで「35歳」という年齢に特別な意味があると誤解されがちですが、高齢出産のリスクは30歳を超えた頃から徐々に高まっていくもので、「35歳」を境に急に危険性が上昇するものではありません。

 

 

最近では厚生労働省統計情報では、2005年に40歳以上で出産した女性は20348人で、1958年以降47年ぶりに2万人を超えたことを公表しています。

 

その統計によれば、35歳以上の出産は全体の15%に上り、そのうちの第1子出産が3人に1人の状況でした。

 

 

この高齢出産の「高齢」の意味合いは、一般語の高齢者(60歳以上ではなく、閉経前での比較的高齢である)という意味になります。

 

女性は閉経後自然妊娠の形では出産することはできません。

 

ここで高齢出産のリスクとは、「高齢妊娠」に対するリスクと「高齢分娩」に対するリスクの2つにわけられます。

なお実際の高齢出産では、大半が正常な妊娠・分娩の経過をたどっていますので、高齢出産が特にリスクが高いというものではありません。

 

若いうちの妊娠出産に比べて相対的にリスクが高くなるという意味合いになっています。

 

 

高齢妊娠リスクとしては、年齢が上がるに従って卵子の質が劣化して妊娠しにくくなったり、染色体異常の可能性が高くなることや精子の加齢によるDNA損傷の影響も確認されているようです。

 

 

また、高齢分娩のリスクには流産・早産をする可能性が高く遷延分娩・分娩停止や分娩時出血量の増加・帝王切開率の上昇などが挙げられます。

 

 

いずれにせよ、以前と違って医学の発達も目覚ましいものがありますし、社会情勢も違っています。

 

高齢出産といえども、安全に出産できるような環境に近づいているのは事実のようですね。

高齢出産におけるリスクとは?関連ページ

妊娠線対策...しないとヤバイですよ!
マタニティライフ…楽しみですね。 でも、特に初めての妊娠だったら、いろいろと不安があると思います。 妊娠中の注意事項やどんな悩みがあるのか?とかを、事前に学習しておくことはとても大事なことです。 妊娠するとまず生理が止まり、今まで経験した事のない妊娠特有の体の変化や症状に驚く事もあるでしょう。その時になって慌てないように、このサイトがお手伝いします。
妊娠中の出血、あわてないで...
マタニティライフ…楽しみですね。 でも、特に初めての妊娠だったら、いろいろと不安があると思います。 妊娠中の注意事項やどんな悩みがあるのか?とかを、事前に学習しておくことはとても大事なことです。 妊娠するとまず生理が止まり、今まで経験した事のない妊娠特有の体の変化や症状に驚く事もあるでしょう。その時になって慌てないように、このサイトがお手伝いします。
逆子出産ってどんなもの?
マタニティライフ…楽しみですね。 でも、特に初めての妊娠だったら、いろいろと不安があると思います。 妊娠中の注意事項やどんな悩みがあるのか?とかを、事前に学習しておくことはとても大事なことです。 妊娠するとまず生理が止まり、今まで経験した事のない妊娠特有の体の変化や症状に驚く事もあるでしょう。その時になって慌てないように、このサイトがお手伝いします。
帝王切開の話
マタニティライフ…楽しみですね。 でも、特に初めての妊娠だったら、いろいろと不安があると思います。 妊娠中の注意事項やどんな悩みがあるのか?とかを、事前に学習しておくことはとても大事なことです。 妊娠するとまず生理が止まり、今まで経験した事のない妊娠特有の体の変化や症状に驚く事もあるでしょう。その時になって慌てないように、このサイトがお手伝いします。
無痛分娩、ご存知ですか?
マタニティライフ…楽しみですね。 でも、特に初めての妊娠だったら、いろいろと不安があると思います。 妊娠中の注意事項やどんな悩みがあるのか?とかを、事前に学習しておくことはとても大事なことです。 妊娠するとまず生理が止まり、今まで経験した事のない妊娠特有の体の変化や症状に驚く事もあるでしょう。その時になって慌てないように、このサイトがお手伝いします。
無痛分娩のリスクを把握しておきましょう
マタニティライフ…楽しみですね。 でも、特に初めての妊娠だったら、いろいろと不安があると思います。 妊娠中の注意事項やどんな悩みがあるのか?とかを、事前に学習しておくことはとても大事なことです。 妊娠するとまず生理が止まり、今まで経験した事のない妊娠特有の体の変化や症状に驚く事もあるでしょう。その時になって慌てないように、このサイトがお手伝いします。