妊娠 出産

MENU

マタニティライフ記事一覧

 

マタニティライフ1ヶ月目というのは、普通の場合ほとんど自覚症状はないと思われますので、注意が必要です。マタニティライフ1ヶ月目(0週から3週)の状況は、妊娠していることに本人が、気付いていない場合がほとんどでしょう。さらに、受精してから1ヶ月の前半は、着床していないですから、まだ受胎していません。基礎体温は、排卵後に上昇したまま高温期が20日以上も続きますので、日頃からよほどこまめにチェックしてい...

 
 

マタニティライフ1ヶ月を無事乗り切れば、当然2ヶ月目に入ります。マタニティライフ2ヶ月目も大変に重要な時期となります。妊娠2ヶ月目(妊娠して4週から7週くらいです)の状態は、外見だけでは妊娠かどうか分かりません。ですが、産婦人科を受診して「おめでたです」と言われるのは、大体2ヶ月目が多いです。基礎体温の高温期が続いていますし、生理が順調な人が2週間遅れていたら、妊娠の可能性があります。胎盤は、まだ...

 
 

マタニティライフも3ヶ月目(8週〜11週)に入れば、お腹の赤ちゃんは、日々猛スピードで成長しています。妊娠約8週目になった時点で、胎芽から胎児と呼び名が変わります。11週目には大きさも10cm、体重も20g位になり、段々人間の形になっていきます。それまでは、タツノオトシゴのような形をしていて、しっぽもあったのですが、それも無くなります。胎児の皮膚は透明ですので、皮下の血管や内臓が透けて見え、下あご...

 
 

マタニティライフも4ヶ月目(12週から15週)に入ると、赤ちゃんの大きさはグレープフルーツ位になっています。胎盤が完成してきますので、多くの栄養と酸素を吸収することが可能になって、成長の速度が一気にアップしてきて、特に脳が急速に発達します。手足が伸びて長くなって、身長は16センチ程度、体重は120グラム程度になります。外性器が発達してきて、男女の区別がはっきりと分かります。また、内臓がほぼ出来上が...

 
 

マタニティライフ5ヵ月目(16週から19週)の様子としては、赤ちゃんの見た目が2〜3頭身から4頭身になって、身長は25cm前後、体重も250g前後になります。頭の大きさも、鶏卵くらいに成長します。心臓の動きが活発になるために、ニ心房とニ心室に分かれている心臓や、目や鼻が超音波で、確認出来るようになりました。皮膚は赤く、脂肪の沈着が始まってきます。そして出産後、お母さんのおっぱいを吸って排泄する練習...

 
 

マタニティライフ6ヶ月目(20週から23週)の様子です。赤ちゃんも身長は28センチから34センチ程度、体重は660グラム程度になり、骨がはっきり分かるほど骨格がしっかりとしてきます。眉毛やまつげ、髪の毛といった毛も生え揃ってきますし、羊水の中を自由に動き回ります。手足を曲げたり伸ばしたり、また首を曲げたり、目を開けたりつむったり、結構複雑な動きもできるようになってきます。皮膚にはシワができてきます...

 
 

マタニティライフも7ヶ月目(24週から27週)に突入です。この頃の様子としては、赤ちゃんの身体が、身長は35センチから38センチ程度、体重も1000グラム程度に成長していて、人間としてほぼ完成しています。五感も出来上がってきます。眼球も動き視覚の機能もでき、聴覚もでき、お腹の外の音も聞けるようになっています。味覚も発達し、鼻の穴も開通します。乳首を吸う練習かと思われますが、指が唇に触れるとしゃぶっ...

 
 

マタニティライフ8ヵ月(28週から31週)の様子ですが、赤ちゃんの身体が、身長は40センチから44センチ程度、体重も1500グラム程度に成長しています。身体はふっくら丸みをおびて、臓器がほぼ完成します。赤ちゃんの五感は、当然7ヶ月目より発達します。お腹の外でパパとママが喧嘩している声や、何か大きな音がすると赤ちゃんもビックリして、心拍数に乱れが出たりします。羊水は8ヶ月を境にして増えなくなるのに対...

 
 

マタニティライフ9ヵ月(32週から35週)の様子です。この時期になると、赤ちゃんの身体が、身長は45センチから48センチ程度になり、体重も2500グラム程度に成長していて、全身に生えていた産毛はほとんどなくなって、ピンク色の綺麗な皮膚に変わります。皮下脂肪が発達して赤ちゃんらしい、ふっくらとした体型になります。さらに、まばたきをしたり、眼球を動かしたりします。性器も完成しますので、超音波診断でも、...

 
 

マタニティライフは、何かとストレスの多い時期ですよね。たまには旅行でもしてみたいと思うかもしれません...。土日の高速道路も1000円になりましたしね。妊娠中は、ちょっとした環境の変化などがきっかけとなって身体のトラブルが起こりやすいものです。ですから、旅行をするならば、胎盤の安定した妊娠16週以降で、経過が順調になってからにしたほうが良いでしょう。ただし、遠距離の帰省や海外旅行などの場合は、事前...

 
 

マタニティライフの楽しみの一つに、生まれてくる子が男の子か?女の子か?というのがありますよね。でも、最近は、産み分けということを考える夫婦も多いようです。男女の産み分けを考える場合に知っておくべき知識があります。それは、妊娠した際に男女の性別を決めるのは精子の染色体だということです。卵子の染色体はXという染色体で、精子にはXとYの二種類の染色体があります。女の子を妊娠する場合にはXの染色体の精子が...

 
 

妊娠すると着るものがまるで変わってしまいます。体形が変わるんですからしょうがないですよね。マタニティファッションでいられるのもそんなに長い期間ではありませんから、あまりお金はかけられないものの、どうせなら楽しもうと考えるのも良いかも知れませんね。私は妊娠が分かったのが6月でした。翌年の1月に出産したので、マタニティファッションを楽しめたのは、主に冬でした。まず最初に、8月くらいにデパートの改装セー...

 
 

生まれてくる我が子は、元気でさえあれば男の子でも女の子でもどちらでも...、本当にそう思いますよね。でも、もしも生み分けが可能であり、その方法があるのなら、ぜひチャレンジしてみたいというご夫婦も結構多いのではないでしょうか?これから生まれて来る赤ちゃんの性別を、あらかじめ選んでしまうというのが産み分け法(つまり男女の産み分け)です。夫婦になって子供が欲しいと計画した場合に、できれば男の子が欲しいな...

 
 

産み分けカレンダーというものがあるんですが、ご存知ですか産み分けカレンダーっていろいろな種類があって、中国式・ブラジル式などがポピュラーです。今回はちょっと費用も発生するんですが、凄い効果があるというヨナッシュ・カレンダーというものを紹介します。エウゲン・ヨナッシュ博士が発見したヨナッシュ・メソッドに基づいて、利用者の誕生日や出生の時間、また出生場所などの個人情報を総合して、オーストラリアにある国...